絵空事日記

オタクの独り言的ななにかです。虚言妄言くだらないことをつらつらと書くと思いますがご容赦ください。

メガメガミと振り返る1年

今年はろーだいさん主催のadvent calendarに参加することになりましたので、久々に記事を書きました。
内容はタイトルの通りです。ほののこと書こうかなと思ったんですが、よくよく考えたら生誕の時に書いているのでやめました笑。思い出深い出来事を中心にゆるーく、かるーく振り返りたいと思います。

1年前の今日、12/9はメガメガミの1stワンマンでした。それで自分の担当の日をこの日に選択しました。
あの日のことは今でもハッキリ覚えてます。新SE、新衣装(しかもカピロテみたいなの被って登場)、そして1曲目に新曲のメガティヌス伝説。スタートからして既に衝撃的でしたし、途中で秘密の少年少女の初披露もあり、新曲が強すぎる上に当時のメガミからしたらダンスも格段に上達していてあまりのパワーアップ具合にワンマンが終わってからも興奮冷めやらぬ状態でした。
私物オークションこわい……。

12月の出来事としてはわれプワとメガメガミの合同クリスマスオフ会もありました。珍しく髪をストレートにして下ろして冬らしい私服を着てたほののが可愛かったです。

1月

メガメガミの年明け一発目のライブがzepp tokyoで行われた対バンだったんですが、CRAWLで行われた2018年最後のライブでインフルエンザが蔓延し、オタクもアイドルもパンデミックでバタバタ倒れていた時期で、大塚なぎさが休んで4人のステージでした。メガミ初のzeppだったこと、大塚が休みだったのにオタクが大塚のうちわ掲げて配信のカメラに映したり、後にツイートされた自撮りがひどい顔だったり、新年のスタートから楽しかったです。

2月

今年1番というか、今までで1番楽しかったイベントがありました。沖縄遠征です。ライブは3日間、最終日のオフ会も入れると4日間あって、前日に現地入りしてからオタクとずっと一緒に行動していたのでノリは完全に修学旅行でした。ライブ見て飯食ってオタクと騒いでいただけなのに、何しても楽しかった。2日目のライブハウスが柵も何もなくて長机が代わりに置いてあったりとか、ビーチのオフ会ではしゃいだり、チェキ撮りすぎてお金使いすぎたり、オフ会に参加して時間間違えて飛行機ジャーしたオタクがいたり、2月なのに海で泳ぎ始めたり、地元のテレビ局の取材に遭遇してオタクが地上波に映ったり、数日間楽しいことしかなかったです。また沖縄遠征行きたいですね。

3月・4月

メガメガミ1周年とリリイベのスタート。僕にとって今までで1番過酷だった1ヶ月がスタートしました……。初めは無理しない範囲で頑張ろうと思っていたんですが、結局リリイベ全通して無理しかしてませんでした。無理は良くないです、本当にやめましょう。

5月

リリイベ完走記念の無銭ワンマン。これが旧体制の時のライブとしては当時足繁く通っていたオタクが最後に揃った日じゃないかなと今となっては思います。メンバーがセトリを考えたメガメガミの歴史を辿るようなライブで最高でした。1曲目で初期メン3人がイキナリの衣装で現れて神さま披露したのはさすがに不意打ちすぎて感極まりましたね。
私物オークションこわい……。

@JAMの決勝もありましたが、この日はオタクからもらったコーラが酒入りでメガミの出番の直前まで死んでました。

6月

愛望生誕。この日で通い始めて1年で、初めて見たイキナリのライブも愛望の生誕だったので自分的にはめちゃくちゃエモかったです。
あとminiTIFでオタクが本気出して動員がえらいことになりました。この日の対バンのメンツ普通に強かったですね。

7月

旧体制から新体制へ。グループの雰囲気がガラッと変わりました。新メンが加わった直後に初めての大阪遠征もあって慌ただしかったですね。

8月

TIF出場。新体制お披露目から1ヶ月もなかったので本当にいきなりでしたし、来年は万全の状態で完璧なライブが見たいです。

9月

新体制初のワンマン。お披露目から2ヶ月でこれだけ踊って歌えてるってすごいよなって思いました。愛望とほののがこれまで培ってきた経験と、2人の教え方が上手いって言われてたのでそれもあるとは思いますが、猫背、ゆんゆ、詩乃の努力を感じました。

10月

1年で1番大切な日と言っても過言ではないほのの誕生日。1年ぶりに聴いたほののきみわずらい、最高でしかなかったです。ロリータ服似合いすぎてて心臓飛び出そうになってました。ほのが喜んでくれて本当に嬉しかったし、来年はもっと盛大に祝いたいですね。

11月

MAWA LOOP出場。まさか出ることになるとは思わなかったです笑。

正直にぶっちゃけますと、この月は大阪の好きなグループがこっちで4回もデカい対バンでライブして、聴きたい曲聴けて優勝した記憶が強すぎました……。
Kolokolは僕のイチオシです。新曲のPaleStarバカ強いです。公式サイトで聴けるので是非に。スコールとThe Circus is Comingは至高。




そして一昨日のメガメガミ単独ライブの話になるのですが、twitterでも少し話した通り、1stワンマンから約1年、このタイミングであの時のSEに騎士衣装、そこにメガティヌスの続編みたいな曲を一発目に持ってきてお披露目って流れが1stワンマンのリバイバルのようで思わず声が出ました。ライブのタイトルがメガティヌス騎士団復活祭で新曲のタイトルが『約束のエルスタレム』なのでモチーフは完全に十字軍ですよね。カピロテといい宗教色が強い……笑。
9月のワンマンは新メンの成長の方に目が向きがちでしたが、今回はほののダンスに目を奪われてました。ことある事にダンス上手くなったよねって褒めてましたが、ライブを見ていて1年前のワンマンだったり、旧体制で騎士衣装を着ていた時をどうしても思い出してしまったので、あの頃と比較すると格段に上達していると感じましたし、新曲のダンスのキレがよく見ていてとてもかっこよかったです。




以上、ざっとですが今年の振り返りでした。

過去を振り返るなとか、昔のことを引きずりすぎだとか言われますが、楽しかったものは楽しかったですし、それを思い出して感傷的になっちゃうのは自分の性分なのでどうしても避けられないです。別に昔が完璧だったかって言われたらそりゃ当時だって不満の1つや2つありましたしどっちがいいとかそういう話ではないです。やってることは今と変わりませんし。新体制になってから今までとは別の方向性でフロアの雰囲気もガラッと変わって、オタクもいなくなっちゃって、自分としては今までをなかったことのようにされてる感じがしてそれが一番気に食わないというか、気がかりなところでした。でも先日のライブから騎士衣装に戻ったり、昔のSE使ったりしているところを見て少し安堵できた気がします。

確かに自分は桜葉ほのののガチ恋なので、ほのがいればクソつまんなかろうとどんな現場でも通うとは思います。でも今ほどの頻度でモチベを保てるかと言われたらおそらく無理です。金を払ってでも見たいと思っているからこそこれだけ足繁く通っているわけで、それくらい今でもメガメガミのことは好きです。

ただし、曲だけはもう好みの問題なので仕方ないですが、おもっくそ高まれてバチクソぶっ刺さる曲ください……以上。

桜葉ほののについて

ある日、オタクに聞かれたこと。

「なんでそんなにあの子のことが好きなの?」



ある時、僕のことをよく知るやつに言われたこと。

「まさかあの子にガチ恋するとは思いませんでした」



この手の質問めちゃくちゃ聞かれるんですけど自分でもよくわかってないのですごく曖昧です。なのでちょっと文章にしてみましたが、結局よくわかんなかったです🙄
それでもよければ駄文ですがお付き合いください。

今は完全に桜葉ほのののオタクですが、初期の僕は違いました。僕がイキナリの時に通い始めたきっかけは西野愛望でした。今でこそほののが前に立ってMCを仕切ったり、煽ったりすることが増えましたが、あの時は愛望がグループを牽引していました。だからこそ一番目を引かれたのも愛望であり、僕がチェキを撮るようになったきっかけも愛望が話しかけてくれたからでした。

冒頭のオタクの話その2はメガメガミ最古参の僕の後輩なんですが、僕が元々推していた声優も、そもそもわれプワの推しが柴田あいこであることも知っている彼からすると、ルックスで言うなら西野愛望がストライクゾーンド真ん中だと思っていたみたいです。

「先輩がガチ恋するなら柴田あいこか西野愛望だと思っていました」

と言われましたし(笑)。

きっかけがあったとすればやっぱりチェキを撮るようになったことだと思います。初接触は早かったんですけど、ほのとだけチェキを初めて撮ったのはだいぶ後でした。今でこそ狂ったように好き好き言ってますが、当時はそんなこともなく(それはそう)普通にかわいいなと思ってる程度でしたし、自分でもこんなに好きになるとは想像もつかなかったです。

ほのと話してる時はただただ楽しかったです。1分なんてあっという間に過ぎ去ってしまうので本当に時間が惜しかった。今でも相当面倒臭いやつだと自分でも思いますし申し訳ないとは思うんですが、昨年の9月からファーストワンマンまでの面倒臭かった僕を知ってる人はご存知の通り、毎回愛望とほののと撮っていたのであの頃はまだ抑えられていたんですが、ワンマン以降はもうチェキの枚数に歯止めが効かなくなりましたね(笑)。

年が明けて、アイドルとして一皮も二皮も剥けてライブ中の表情だとかパフォーマンスにも磨きがかかって余計目が離せなくなりました。メイクも上手くなって本当に可愛くなったと思います。出会った頃から可愛かったんですけどね!
ライブの回数を重ね、遠征やオフ会なんかの思い出が増えるにつれて、今まで見たこと無かったような一面だとか沢山のほのの表情が見られて、とにかく見てて飽きないよなって1年半近く見ている今でも強く思います。

結局のところ、真面目で、頑張り屋で、意地っ張りで、頑固で、サバサバしてて、だけどすごく女の子っぽくて、笑いのツボが変なところにあるし自爆する、笑顔が可愛くていつも絶えない、自分の理想を目指してひたむきに全力でアイドルをやってる桜葉ほののだから好きなんだと思います。
一目惚れではなかったので全部ひっくるめて好きなんだってことだけはハッキリ言えます。

あまり書くと手紙と内容が被りそうなのでここら辺で止めておきます。
以前オタクに書いてほしいって言われてずっと放置していたどころか、ブログの更新自体止まっていたのでこの機会に書かせてもらいました。

ほののが刀鍛冶気質だっていう話とか、ガチ恋同士の地獄のようなガチ恋談議とか、ほののことに関しては書けること山ほどありますがそれはおいおい……。

他界したり推し変したりドルオタの心は移ろい易いですが、僕はこれからも不変でありたいと思ってます。


ほのの誕生日おめでとう!

2019年の幕開け

明けましておめでとうございます🙇
年始早々地元の友人達と馬鹿やってきました(笑)
ふざけながらも真面目な話もしたりとても楽しい元旦の朝でした。

そもそも事の発端は今回のメンバーのうちの数名が「初詣に行こう」と言い出したことから始まるのですが、気が付いたらそれが「初日の出を見に行こう」にすり変わっていました。
自分はもちろんどっちも行くつもりだったのですが、まずどこの神社に行くのか、どこで初日の出を見るのか?とりあえずラウンドワン行っとかない?ボーリングするぞ!maimaiやらせろ……etc深夜2時にファミレスに目的地も定まらぬまま居座ること数十分……重い腰をやっと上げ、行き着いた先は山奥の神社でした。
そう、Swarmでチェックインしていた「身曾岐神社」です。
標高も上がりメチャクチャ寒く、参拝客はほとんどいませんでした。甘酒もありません(笑)
今年は自分にとってとても大事な年になるので、念入りに拝み、おみくじを引いてから次なる目的地へと向かいました。
ちなみに大吉だったので今年は安泰でしょう……おそらく。
初日の出もいつもとは違うところで見ました。アニメ「ゆるキャン△」にも登場した笛吹市のフルーツ公園です。
展望台からの見晴らしがとても良くてスペースも広かったので来年もここにしようかなと思っています。

本当は後日また集まりたかったのですが、新年最初のライブに行きたかったので3日の夜に東京に戻ってしまったのでまたいつか。
やはり地元の友達は久しぶりに会っても変わっておらず何をしても楽しいなと思いました。
ぼっちじゃなくてよかったよ……😭

次回は1/4のライブと今年の目標とかその辺りについて書こうと思います。
今年もよろしくお願いします🙇

2018年 まとめ

今年は色々なことがありました。
楽しかった思い出を1から振り返ります。

1月

行くつもり無かったのにチケットの余りがあるからとご好意でご一緒させてもらったリスアニLIVE 2日目。TrySailから始まった1年でした。

2月

キコリんと連番組んで参加したNBCUniversal ANIME×MUSIC FESTIVAL。開演前からオタクとセイクキメて煙草バカスカ吸ってヘロヘロの状態で入場。公演時間めちゃくちゃ長い上に開幕からfripSideで飛ばしていたので終わった頃にはクタクタでした。だけどこんなに楽しいフェスはなかなかないってくらい充実した内容でした。川田まみの歌を再び聴けたことが本当に嬉しかった……!でもALTIMA、お前は「I'll Believe」を歌わなかったから一生許さねえぞ。

もう二度と飲酒してライブに参加しないと誓いました。

3月

はこねこ、ゴーケイと3人で自走弾丸トラベル。初の九州上陸でテンション上がりました。牧のうどん、博多とんこつラーメン、もつ煮を食べました。レイくんに会えてよかった。来年も会いに行きたいですね!

4月

TrySailツアーin名古屋 day1。ツアー終盤まで参加できなかったのクソだなって自分でも思ったんですけど、本当に楽しかった!申し込んだところが尽く落ちて、Twitterで拾わなかった自分が悪い()
味噌かつとひつまぶしが美味しかったです。

5月

TrySailツアーin新潟。ひとり遠征で暇すぎてnamcoでボルテずっとしてました(笑)
天ちゃんが喉やっちゃってダンスだけだったんですけど、普段とは違うパート割りで楽しむことができました。でも天ちゃんが歌わないと物足りないですね。そして、初めて聴いた夏川のパレイド。これだけで新潟に行った価値がありました。
タレカツ丼とお寿司と八海山が美味しかったですが、もう夜行に乗る前に絶対に酒は飲まないと固く誓いました……。

TrySailツアーin幕張。温泉むすめ3rdを干して両日参加しました。特に2日目はツアー千秋楽でメインステージ2列目という神引きをしました。ここで今年の運をかなり使っちゃった気がしますね。やっぱりハイスピがめっちゃ盛り上がったし、ソロ曲がハピネスピース、花に赤い糸、パレイド、フワコロ、誓い、eternalと最高でした。ライブの後にタバコ吸いながらする感想戦は乙なものでした……。ライブの帰りはゴーケイの車だったんですけど、限界ドライブくっそ楽しかった!来年のツアーは1公演だけでも行けたらいいなって思います。

6月

ミリマス5thライブ。ラウンジつばゆりあんをはじめ、多くの知り合いと会えて嬉しかったです。特に麻冬。北海道から出てこないから1年ぶりだった……。1日目の夜の飲み会と終電ジャーしてからのけやき野宿が限界でしたけど楽しかったので満足です(笑)
ライブも新規のソロ曲聴けましたし、ジレハオリメン揃ったりと楽しかったです。
でもwelcome干されたからJUNGO許さない。

日比谷公園で行われた喰らいまっくす、初めて見たわれプワのライブ、そして地下落ち。
まさかドルオタになるとは思ってもいなかったです。暇つぶしに遊びに行った結果、今の僕があります(笑)
地上現場に行く度にレベルの違いを思い知りますが、それでも地下は地下ですごく楽しいし、もう地上には戻れないし戻りたくないです。たまには遊びに行きますが……。
初めてのプワのライブが野外で、しかもシャボン玉ポートレイトでシャボン玉が舞っててエモかったので本当によかったなって思います。

それから次の週には人生で初めてチェキを撮りました。この時のライブでイキナリとまじばんを初めて見て、沼に腰まで浸かって戻れなくなりました。

7月

オタク始めて1ヶ月が本当に楽しかった!新しいことばかりだし、見るグループ全てが新鮮で、特に煩わしく思うこともなく全力で楽しめていたと思います。
そんな中でゆずの卒業となぎさと琉美菜の加入、そしてメガメガミにメガ進化。
4人になってから更に面白くなったのでゆずがいなくなってしまったことが本当に残念でした。

夏川のシングルに積む予定だったお金を全てジエンドオブアースのリリイベに突っ込みました……笑。まだ特典全部終わってないので楽しみにしてます。

8月

ゆずの復活!こんなに早く戻ってくるとは思ってなかったけど本当に嬉しかったよありがとう。と同時にメガヲタのお披露目。今までにない曲でカッコよかったけど、まさかここまで沸き方に悩まされる曲になるとは思わなかったです。

ほのの・ゆずのドールハウス出勤。
この時もう既に手遅れなくらいガチ恋拗らせてたんですけど、まさかこれからドールハウスに行く度に一会計で5000円とか平気で使うようになるとは……。ほののにだったらいくら使っても後悔しないので気にしてないのでいいですけどね!

来年はもう参加しないであろうサークル合宿。
今年も3日間オタクと馬鹿やって遊びました。なんだかんだで楽しかったよ。
ドールハウスにほののが出勤してるのに行けなくて群馬の山奥で病んでたけど()

9月

初めてのオフ会。ほののとはドールハウスで話す機会があったけど、愛望とあいちゃんとは物販以外だと初めてで、特に愛望とは普段話せないことをいろいろと話せてよかったです。

そして今年2度目の名古屋遠征。1回目はTrySailのツアーでしたが、正直こっちの方が楽しかったです(笑)
移動はハードでしたけど、名古屋名物満喫したり、民泊したり、ライブも勿論めっちゃ楽しかったし、オフ会2回もやることになるなんて思ってなかったからお金がなくてヤバかったですけどどっちも楽しかったし、ほのの可愛すぎて好き!ってなりました。
愛望に土下座したのもいい思い出ですね。

ゆずの誕生日、突然すぎてしっかり祝うことができなかったので来年は盛大にお祝いしたいです。

10月

ほののの誕生日。フラスタ準備したり、メセカ集めたり初めて生誕のお仕事しました。ほののは凄く喜んでくれましたけど来年はちゃんと生誕祭やりたいですね。今年以上に頑張ります。
誕生日なので誕生日プレゼント用意したんですけど、女の子にプレゼント贈ること自体久しぶりだったし、何をあげたら喜んでくれるのかめちゃくちゃ悩みました。決めるまでにかなりの時間を要したので、来年はもっと余裕を持って準備しようと思います。

初めて参加したアイドルのワンマンはまじばんのワンマンでした。今年1年でいちばん疲れたけど最高のライブでした。「主観的アイドルグリモワール」聴けてよかったよ😭

11月

メガメガミ初めての生誕祭は大塚なぎさ生誕となりました(それはそう)。サイサイ好きなので女子校戦争のカバーをしかも風花と一緒にやったのはテンションアガりました。全力でフラフープやってるなぎさちゃん、面白かったです(笑)

12月

メガメガミ初のワンマン。まさか年内に実現するとは思っていなかったので10月の発表本当に嬉しかったです。ワンマン直前に「アイドルサークル」のお披露目と、ワンマンで新曲「メガティヌス伝説」と「秘密の少年少女」のお披露目がありましたが、どの曲もめちゃくちゃ好きなので毎回のライブが更に楽しみになりました。

そして25日のクリスマスパーティ!今年のクリスマスはちゃんとパーティを、しかも推しと一緒にできて本当に嬉しかったです。クリパとか中学の時以来ですね。白のワンピース似合ってて本当に可愛かったし、夏に言った気がするけど、白のサマーワンピとか似合いそうなのでまた夏になったら話そうと思います。

今年の前半は特に大変だったこととか辛かったこともありましたが、そんなこと些細な事だって言えるくらい楽しいことが沢山ありました。
良い1年だったと心から思える年でした。

来年は今年以上に楽しい年にしたいですね。

推しメンと平成最後のクリスマス

今回は12月23日から始まったクリスマス期間のイベントのことを書こうと思います。
この話をする上でどうしても外せないのは昨年のクリスマスシーズンの話です。

昨年の12月24日、この日はその年のイベント納めで温泉むすめの2nd liveに参加していました。メンバーのゆりしぃこと遠藤ゆりかの引退もあり、夜の部のアンコールで歌われた『70億分の9の奇跡』はめちゃくちゃエモかったので鮮明に覚えていますし、ライブ円盤を買ったので未だに見返していたりします。
ライブの後は大学の同期と今年を振り返り中野の磯丸水産で飲んでいました。あの日はなんでも許せるような気持ちになるほど高まっていたので、金欠だった同期の分も払ってしまうくらいにはハイでした。

まぁ、なんでも許せたら1年引き摺るほどのことにもならなかったのですが……。

詳しくは語りませんが、その後若干トラウマになる程度の事件がおきました。
古くからの知り合いだったんですけど、表面上からはわからなかったことをいろいろと知ってしまい、僕の中の何かが音を立てて崩れ落ちました。
女って怖い……。
僕も二次会行きたかった……。

そして次の日、12月25日は夕方に起きてそのままバイト、帰って独りでケーキを食べるという今まででいちばん悲しく世知辛いクリスマスを過ごしました。
クリスマスに関してはTwitter映えする写真と、多くのネトモに囲まれなんだかんだで楽しかったのですが、この1年、クリスマスを思い出す度に頭を抱える、そんな毎日でした。


そんなわけで、今年のクリスマス期間は推しの案件が盛り沢山だったので悲しい記憶を払拭し上書きしようととても楽しみにしていました。
実際、23日と24日のライブはどちらも異なったサンタ(とトナカイ)のコスプレでめちゃくちゃ可愛かったですし、25日にオフ会が決まった時は金欠で焦りましたけど嬉しかったです。

迎えた当日、集合時間ギリギリになっちゃって焦りましたがなんとか間に合いました。システムはドリンク飲み放題、料理はバイキング形式、座席移動は自由で夏のドメバ!みたいな感じでした。
それで、ほののが新しいワンピースを着てくるって言っていたので凄く期待していたんですけど、期待以上でした……。

清楚系お嬢……可愛すぎだろ!
ストレート久々でしたけどやっぱり似合いますね。ほのの髪型どれも可愛いのでなんでも好きなんですけどね!

アイドルが一定時間毎にテーブル移動して順番に回ってくるようになっていたんですけど、元々ほののとしか話すつもりなかったのと、オタクの移動は自由ということでほののについて回っていました。流石に鬱陶しいかと思って3回目辺りからどっか行ったほうがいいか聞いたんですけど、許されたので……笑。
しょうもないこと沢山話しましたし、知り合いのオタクに弄られて毒吐いてるお嬢が見られたりしてよかったです。
話したいこともっともっとあったので時間が惜しいし足りないって凄く感じました。でもほののが他のオタクと話しているところを見ているだけで面白かったですし満足できてしまったので、ほののがいればそれでいいんだなって理解しました。

あと、最初のテーブルで真尋と一緒だったので凄く久しぶりに話したり、あいちゃんとすれ違う度にあいちゃん!って言ってた気がします(笑)。愛望とはチェキを撮ったので少しだけ話ができました。

この服写真で見たことあるけど、生で見るのは初めてでしたね。




珍しく酒を飲んでしまったので赤くなってます。いつもほののと接近してる時赤いけど今回はお酒のせいです……たぶん。
ほんと可愛すぎて……🤦‍♂️
ほののなら何されても許せそうですね!(昨年の出来事から何も学んでいない)

あ、ちゃんと名前命名してもらってわくすけになりました。これで元の名前とはおさらばできますね。

楽しいクリスマスパーティでした。
昨年の出来事を無事に上書きすることができて本当によかった……。
来年もほののと一緒に過ごしたいなと強く願います。
ありがとう、すきです。

夏川椎菜

12月27日のMusic Rainbow05にて、半年ぶりに夏川椎菜のステージを見てきました。
最後に見たのは6月のミリマス5th、あれからずっと地下アイドル現場に通っていたので久しぶりに元推しの姿を見て感じたことが多々あったので文字に起こそうと思います。

そもそも僕が初めて夏川椎菜の存在を知ったのは2年ほど前で、ミリマス4thの申し込みが始まった頃に今更ではありますがミリマスにハマったことがきっかけです。それから昨年の夏に初めてTrySailの単独ライブに参加し、今年はツアーも数公演参加しました。
しかしながら、今まで夏川単独のステージは見たことがなくて、今年の417の日も落選しましたし、まさかとりあえず申し込んだMR05が当たるとは思ってなかったです。しかも何故かそれなりの良席を引いてて、物欲センサーの存在をヒシヒシと感じました(笑)。

今回のイベントは大体1時間ほどで各メンバーがやりたいことをやる感じなんですが、(昨年は行けなかったので話でしか知りませんが)昨年同様自分のブログを用いた一人朗読劇と間に歌が挟まれる構成でした。
ブログ自体は今でも更新されるとチェックしているので、そういえばこんな記事あったなと楽しく振り返る事ができました。そもそも夏川のブログは単体でもいつも楽しめる内容で、日常の他愛もないことを取り上げているんですけど、再度読み返したくなるくらいには面白いです。継続は力なりとよく言ったものですが、今年はそれでファミ通の記事や、短編ではありますが電子書籍で小説を出版したりと夏川の文才が評価され仕事に結びついていたので大切なことだなと改めて実感。

それで歌の方なんですど、「パレイド」が回収できたらそれでいいなと思っていたら1曲目が「ナイモノバカリ」で!「フワリ、コロリ、カラン、コロン」は何度か聴いているんですけど、2ndシングルはこっちの方が好きだった上に生で聴くのは初めてでもうテンションが上がりまくりました。まさか失くした物の話からそうなるかと(笑)お気に入りのシャツが年末に見つかってよかったな、夏川!
その後2曲はカバーでJUDY AND MARYの「そばかす」とaikoの「花火」。花火はサビとか特に難しいので心配だったけど挑戦したそうで、でもしっかり歌えていたので成長を感じました。僕が通い始めた時が丁度ソロデビュー仕立ての頃だったので……笑。
その後にお待ちかねの「パレイド」。この曲は曲自体も凄くいいんですけど、ブログや雑誌のインタビューでこの曲に対する思いとかを目にしてそれだけでエモくなっちゃって、聴く度に心に染みますね。ツアーの時とか聴きながら泣いてたので(笑)。でもあの頃よりも歌っている時の必死さが薄らいでて、少しこなれてきた感じがしました。ツアーで必死に歌っている姿がめちゃくちゃ良かったんですけど、やっぱりこれも成長の現れのように思いました。
最後に「ラブリルブラ」。この曲も生で聴くのは初めてでした。「パレイド」のカップリング曲で正直「パレイド」が良すぎて影に霞んでいた感じがあったんですけど、この曲も悪くないどころか普通に高まれるんですよね。歌詞覚えている程度にしか聴いていなかったのでもっと聴いておくべきでした。

最後にエンドロールが流れて、脚本も演出も全て夏川椎菜。原作「ナンス・アポン・ア・タイム!」で笑っちゃいました。
今年は朗読劇の仕事が初めてあって、それもあったからカーテンコールがしたかったそうで最後に挨拶に再び出てくるところまで再現。
で!新情報の告知があったんですけど、来年も417の日が開催されること、そして待望の1stアルバムがその日にリリースされるとのことで!
既存曲がシングル3枚で7曲なのであと5曲は新規がありそうですし、4月はメガメガミのミニアルバムも出るので本当に楽しみですね。

今はメガメガミと桜葉ほののに真剣ですが、たまには古巣に帰るのも悪くないと感じました。6月の頭まではそれなりに真剣でしたし、夏川見てて面白いですし、可愛いですからね(笑)。
声優ですが、才能を生かしてマルチに活躍する夏川が凄いと思いますし、この日はもう最高のエンターテイナーでした。来年も活躍に期待していますが、できればもっとアニメ作品で声が聴きたいので本業の方を頑張ってほしいです。

そして、ここまでのレベルを期待するのはどう考えても無理ですが、やっぱりどうしても上を見てしまうもので、どうせライブを見るのならほののにも歌だけでエモくなれるくらいになってほしいなと思いました。別に歌でなくてもいいんですけど、何か一点、自信を持ってこれだ!って言える強みになるものを手に入れられたらいいと思います。ほののが自分で見つけて全面に押し出していくのが理想ですが、僕も見ていて気づいたこととかあったら積極的に話したいと思うので一緒に探せたらいいなって思います。

最高の夏川納めでした。
お前は最高だよ、ありがとう夏川!

メガメガミ 1stワンマンライブ 〜次のステージへ〜

12月9日 ライブレポート

メガメガミ 1stワンマンライブ

『MEGA ENTROPY』

場所:渋谷Studiofreedom

今日はメガメガミの1stワンマンでした。記憶が風化しないうちに思ったことをつらつらと書き綴っていきたいと思います。
前日の夜は遠足前の小学生の如く、楽しみのあまり興奮しすぎて中々眠れず寝不足気味でした……笑。
愛望にも「子供か!」とツッコまれてしまい、笑われました。

まずワンマン前の対バン『MEGA FISSION vol.1』から始まったわけですが、トップバッターで10分間やった後にトリに15分という構成で、最初に出てきた時既に髪が綺麗になっててオタクと盛り上がってました。
物販の時にちゃんと見ることができました。愛望は3色入ってるらしいんですけど、ミルクティーの他なんだったか忘れてしまいました……。
ほののは毛先がピンクのグラデーションになってて今までしたことなかったような感じでしたがすごく似合ってました。

ワンマン前ということでやはりいつもよりテンション高かったみたいで、『乙女悩まなっくす』の間奏でほののがターンを決めていたりして見てて楽しかったです。お昼はそこそこの混み具合で振りコピしたりして楽しんでました。ライブ中の立ち位置も一番見やすいだろうと思っていたところを陣取り、ワンマン前の予行演習といった感じでした。1つ誤算があるとすれば、昼からほののとチェキを撮りすぎてしまったことくらいですかね(笑)。

ここから軽く対バン相手のグループに触れていこうと思います。今回は普段被ることがないグループばかりで、初めて見るところもあり新鮮でした。

Meteonomicon

メテノンは10月の終わり頃から被ることが多く、いつも楽しませてもらっています。今日はライブ中に結構レスを送ってくれていたんですが、寝不足の身体は思うように応えてくれず、地蔵を決めていました。かなりレスくれたのに本当にごめんなさいって気持ちでいっぱいですね。次回は全力で遊びます。

QUEENS

曲はダンスミュージック系で刺さる曲もあり、身体が自然とリズムを刻んでいました。気が付いたら振りコピしていました。
ダンスのレベルが見ていてとても高いように感じました。パフォーマンスも申し分なく楽しかったです。
激しいダンスで魅せる部分は見ていて非常に面白かったのですが、何よりもいいなと思ったのは、サビの部分は振りコピして楽しみやすいように簡単な振り付けになっていたところですね。練習すれば多少難しくても対応できますが、その場ですぐにできるものほど取っ付きやすいので、やっぱりこういう曲があると楽しいですね!

終演後物販

愛望と仲の良い夏芽ナツちゃんのいるグループですね。なんか1曲モロにぶっ刺さった曲があったんですけど忘れてしまいました()
振りコピして遊んでいたんですけど記憶が曖昧です。

Devil ANTHEM.

対バンが発表された時オタクにデビアンはいいぞと勧められ、曲もYouTubeで聴いたんですけどイマイチピンとこなかったんですが、その微妙だと思っていた曲がライブでオタクのコール・mixアリで聞いたら全然雰囲気が変わって凄く面白い曲のように感じました。やっぱり曲だけではなくライブの雰囲気ってとても重要なんだなと改めて実感しました。
それとは別にアイドルらしい曲が確か1曲目にあったんですけど、見てて楽しかったです。





長すぎるくらいの前置きですが、対バンのことはこれくらいにしてここからはワンマンについて書いていきたいと思います。

まず最初にSEが変わったことと、スクリーンに映し出されたムービーが非常に凝っていてそこに驚かされました。なぎさが怪獣になっていたり、謎なエジプト感溢れるオシャンティな感じが面白かったので是非ともじっくり見直したいと思いました。
そんなムービーが終わってメンバーが登場したわけですが、頭に真白くてとんがった頭巾みたいな物を被っていて、これを見て真っ先に思い浮かべたのが白人至上主義者のやべえ集団、『KKK(クー・クラックス・クラン)』でした。
元々ゴッデスでみんなで跪いたりしてヤバそうな雰囲気を醸し出していたので、とうとうキタか……と(笑)。


参考画像:KKK

そしてそのまま新曲『メガティヌス伝説』お披露目。まさか1曲目から新曲披露だなんて思ってなかった上に新衣装なので驚きと喜びが綯い交ぜになってました。
曲の雰囲気はメガヲタに近いものでしたが、振り付けはメガヲタよりも取っ付きやすそうだったので早くも振りコピしたい欲求が湧いてきました。
Aメロにセリフが入っていたんですけど、今回聞き取れなかったので今後要チェックですね。
2番Aメロはほののが「刺され」(?)って指差しながら言っていたと思うんですけど、カッコよくするのに結構拘っていたみたいです。


早速チェキで撮りました

そのまま2曲目は『メガメガミvsジャイアントヲタク』。常々mixを変えたいと思っているのですが、この日もいつも通りパンmixにポケモン口上。いつまで経っても尺に苦戦し、振りコピもサビくらいでしか出来ないのが痛いですね。そろそろどうにかしたいです。
最近僕がハマっているのは、この曲の1番後の間奏とアウトロの、手首をクイッとする振り付けです。特に、普段僕がいる上手1ズレだとアウトロでゆずと対面ですることになるんですけど、ここのゆずの表情がキリッとしていて好きですし本当に楽しいです!今日も楽しみました(笑)。

そしてそのまま『世紀末(GOD)デスゲーム』へ。
スタートの這い蹲る体勢なんですが、床がベトベトであまりやりたくなかったのと、スペースがなかったのでヤンキー座りで対応しました。
流石にワンマンだけあって田んぼmixがめちゃくちゃ大きかったですね。この曲はmixもさることながら、指差しや2番サビのハートを描くところがとても気に入っていて、今日もほののの対面で楽しく振りコピしました。

続いて『乙女悩まなっくす☆』。
メガメガミの曲でわちゃわちゃする系の楽しい曲二連チャンですね。やっぱりこの2曲の時が一番メンバーが楽しそうにパフォーマンスしているように思います。
ほのののクラップ煽りが大好きで、今日も煽られたので全力でクラップしました。
運営公認の落ちサビワールドカオスが最高に気持ちいいですね。

ここで一旦MCを挟んだんですけどほののが右膝から出血していて、中々血が止まらないみたいでバタバタしていました。見ていて痛々しかったです……。無理矢理絆創膏で応急処置を済ませていましたが、終演後に聞いた様子だと平気そうだったのでホッとしました。
それで、このタイミングでやっと新衣装についてじっくり見ることができたんですが、ハートのネックレスにチョーカー、イヤリングなど、今までとは違ってアクセが多めだなといった印象でした。あとベルトや袖のチャックなど衣装の一部がメンバーカラーになっていて、全員白基調の衣装なのでそこで判断する感じでした。
全然悪くないし、それこそイキナリの衣装に比べたらきっと良い出来だと思うんですけど(もちろんイキナリの衣装も好きです)、前の衣装が本当に可愛くて好きだったので、今日の昼の対バンで見納めだったことに後ほど気付かされて死ぬほどショックを受けています。
スカートのデザインが水玉とチェックの柄に加え、レースがあしらわれているのが可愛らしくて、肩から斜めに掛かっているヒラヒラや、他のメンバーカラーのリボンも、背面が若干セーラー服を想起するようなデザインなのも気に入っていましたし、袖がノースリーブなのもいいなと思っていました。
なにより、この衣装をデザインしたのがほののだというのを後で聞いて、センスの良さを感じましたし、そういこともあって僕としては凄く思い入れがありました。本当に残念です😭

衣装の話は置いておいて、MCの後は『キラキラヒカリタイマー』から。
ヒカリタイマーはとても可愛らしい曲で、歌詞も振り付けも凄く好きだったので一時期時間が短いライブだと干されがちだったのがとてもショックで、ただ最近はよくセトリに組み込まれているので評価が上がったのかなとちょっと嬉しく思ってます。

ここでまた新曲の登場。『秘密の少年少女』はヒカリタイマーに似た雰囲気の曲で、メガメガミはこういう曲が一番合っているんじゃないかと思っているのでこの日一番ぶっ刺さりました。「うりゃおい」のコールや(メガティヌス伝説でした。ごめんなさい……。)振り向きながらの指差しがあり、mixも入れやすい尺だったので面白くなりそうです。
先程のメガティヌス伝説とこの秘密の少年少女はどちらものらくらが振り付けを担当してくれたそうで、まじばんの活動に加えて自分の仕事もあるだろうにこのクオリティ……流石すぎて尊敬と感謝の念でいっぱいです。

この後再びMCが入ったんですけど、まさかのメンバーの私物闇オークションが突如開催され、札束での殴り合いを余儀なくされました()
一番欲しいと思ったのは愛望の振り付けノートですね。
どうやらステージでの立ち位置とかが書かれていたみたいなので是非とも読みたいです。

出品されたものと落札価格は以下のようになっています。
琉美菜:シナモンメルツ→5000円
なぎさ:モバイルバッテリー→10万円
柚夏:香水→1万円
愛望:ノート→6万円
ほのの:手袋→4万円

やっぱりなぎさだけ額がとんでもないことに……。
手袋は諦めました(笑)。


オークションの後に再びムービーが流れました。
アイドルサークルのPVが流れたんですけど、YouTubeで公開されているMVの撮影時の未公開の部分を編集したものになっていて、開始早々ほののが可愛すぎて!
繰り返し見たいので、先程のスタートの時のムービーも合わせてYouTubeにアップしてほしいなって。運営さん、期待してます(笑)。

ムービーが終わると『アイドルサークル』が始まりました。
愛望のこだわりポイントである2番後の間奏部分では
転生→神さま→ヒカリタイマー→ゴッデス→悩まなっくす→メガヲタ
と振り付けが順番に出てくるし、落ちサビの愛望のソロパートが最高だしエモくてエモくてたまらないです。
(順番あやふやなので再度確認します……)
発表された当初、これは地蔵して見る曲になりそうだと思っていたんですけど、サビの振り付けが簡単な上に楽しくてそんなことなかったです。
メガヲタ、アイドルサークル、メガティヌス伝説とサークル作って回りながら各メンバーパートが来るフォーメーションになっているのが好きですね!
メガヲタとメガティヌスはどちらものらくらの振り付けですし、愛望も触発されてアイドルサークルに取り入れたのかなって。今度接近の時に聞いてみようかと思います。

最後にアンコールで『神さま!一生のお願いっ!』が披露されました。
やっぱり締めはこの曲ですよね。
アウトロはガチ恋口上にしました。

最後のMCはゆずの「大きなアンコールありがとうございます」の一言に笑っちゃいました。アンコールぐだぐたでごめんなさい😅
最後の最後でほのと愛望が泣いちゃったんですけど、一番辛い時期を2人きりで乗り切ったわけですからそりゃ感極まって当然だと思います。
僕らオタクですらこんなにワンマンで人が集まるなんて以前は想像も出来なかったですし。
やっぱりメガメガミを推してて良かったって心の底から思いました。

これで終わりかなというタイミングで最後の最後で重大発表。
来年4月にミニアルバム発売!(しかも全国流通!)
さらに、オリコンデイリー1位で大規模2nd無銭ワンマン開催決定!

リリイベで名古屋大阪遠征もあるみたいです。
音源はずっと欲しいと思っていましたし、これだけ楽しいワンマンの後なのにもう次があるってだけでたまらなく嬉しいですし、来年の楽しみが増えました。



1stワンマン、最初から最後までワクワクの連続で最高の内容だったと思います。
会場がいっぱいになるほど多くの人が集まったこと、本当に人がいない日だと数人しかいなくて、その僅かなオタクと声張っていたのが嘘のように思えるほどの会場に響き渡る大きな声、どれもこれもこれまでのメンバー全員の頑張った結果だと思います。
これからのメガメガミの躍進への期待も高まりました。
本当におつかれさまでした!